2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰かが動く気配と見知らぬ子供

この記事の所要時間: 13

子供の頃、一人で留守番してたら玄関ドアにコンコンって誰かがノックしてて、そいつは二階に寝てて眠かったから無視して毛布にくるまってたんだって。

しばらくしてカギ開ける音がして、ドアが勢いよく開いたのが聞こえてきた。

親が帰って来たと思って、玄関まで降りていったら誰もいなくてドアのカギも閉まってた。

それでドアの音は気のせいだと思い、二階に戻って寝たらしい。

でも寝てる最中に近くでガサガサ…誰かが動いてる気配がしてうるさかった。

目を開けたら、自分の顔を知らない子供が見下ろしてて、気になっても睡魔に負けて友達は眠ってしまったらしい。

 

やがて、目が覚めたらノドに何か詰まってて、呼吸が全くできず、一階に急いで降りて水を飲んだら床にゲーゲー吐いたしまったらしい。

それで、ゲロの中にキーホルダーが混じってて、それでノドが詰まったと分かった。

でもそのキーホルダーは二階のおもちゃ箱に大切にしまってあったもので、もう、ずっと取り出してないやつだったらしい。

 

そいつは見知らぬ子供のことを、親に話しても相手にしてもらえなかったが、今でもトラウマだと言ってた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:272 PV
 評価:12345 4.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS