2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どす黒い憎しみを発する子供の怒り

 2015.06.11     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 127

まだ中学生の頃に体験した不思議で怖い現象。

夜中、金縛りにあったんです。

身動きとれない中で、気がついたんですが部屋が明るいんですね。

ふと、気づくと部屋の外に誰かが立っている。

そして、ものすごい怒りと憎しみを感じました。

どうやら、子供みたいなのです。黄色い服を着た女の子でした。

その子の発するどす黒い憎しみが、すごく怖かったのです。

 

金縛りが解け、部屋を見回すと暗いだけだし、当然部屋の外には誰もいないし心細くなって、寝ぼけた頭でもうろうとしながら、向かいにある両親の部屋にいったんです。

そしたら、暗闇の中で両親が慌てふためく感じと、母の生足が見えた気がしました。

その時はピンとはこなかったんですが、何となく
「なに?」
と詰問調の母の声にいけない場に出くわした気がして、
「ごめん。怖い夢見ただけ。なんでもない」
と扉を閉めました。

その時は、まだ全然結びつかなかったんですが・・・

次の日、祖母に
「両親の部屋に入る時は先ずノックをしなさい」
と怒られました。

それで
「ああ。そうか、夜の営みだったんだ」
と思いました。

 

両親には中絶した子供がいて、本当は私と妹の間にもう一人いたはずなんです。

母の身体が持たなくて断念したそうです。

私を生んだあと、身体がしっかりしていなかったからなのかも。

祖母は
「父が我慢出来ないからそういうことになった」
と、怒っていました。

金縛りの最中に出くわした子供は、生まれることができなかった妹で、両親の行為に怒っていたのかもしれないと思いました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:600 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS