2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3時のおばさんと叔母が呼ばれる原因になった怪現象

この記事の所要時間: 12

亡くなった私の叔母の話をします。

叔母と母が幼かった頃のことです。

叔母が夜中に目を覚まし、トイレに行こうとしました。

一人で行くのが怖かったので、母を起こしていっしょに行くことにしたそうです。

そのトイレは家の中には無く、家から少し離れたところにあったそうです。

(昔の話ですし、田舎ですので、家にトイレがないのは珍しいことでもないです。)

 

叔母が用を足し、トイレを出る直前のこと、時間が気になった母がこう尋ねました。

「ねぇ、○○(叔母の名前)ちゃん、今何時?」

すると、
「さ~ん~じ~…」
と返ってきました。

そこで母は、
「そう、3時なの」
と納得をしましたが、叔母はそうは行きませんでした。

なぜならば、叔母の周囲に時計などなく、答えられずに黙っていたところ、急に便器の中から声が聞こえてきたのですから。

しかも、声だけでなく、中に溜まっていた糞が便器から手の形で生えてきて、(ドラクエで言うところのマドハンド風に)3本指を立てていたそうです。

 

このエピソードのおかげで、私は叔母さんのことを3時のおばさんと呼んでいました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:367 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS