2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怖がって手を繋いでくれと言ってきた女友達

 2015.06.28     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 138

9年前の夏の話。

夜中、江ノ島まで女友達とバイク2台で遊びに行きました。

詳しくは書きませんが、「出る」というトンネルがあります。

知ってる人は知ってるでしょうが、上に犬がいるところです。

ま、そこでは出なかったのですが、近くの山?も出るという話。

登ると一切の電灯も無く、真横にいるはずの友人も見えません。

危ないのでキーホルダーのライトで足元を照らしてました。

友人が怖がって、
「イヤかもしれないけどさ、手つないでよ」
と。

仕方ねぇなと言いつつ、自分も内心、心細かったので手を繋ぎました。

5分ほど歩いていると、ずーっと後ろの方から、
「なんでよ!!私を置いていかないでよ!私はライト持ってないんだよ!たちの悪い冗談やめろよ!!」
と友人。

では、今手を繋いでるのは????

パニックになったおいらは、声のするほうへ急いで戻り、ライトを照らして友人の顔を確認すると手を繋いで戻りました。

 

あまりにも理解不能な出来事で、ちょっと急いでその場を離れました。

すると、ハンドルが左右にブレはじめるのです。

バイク乗りならわかるはずですが、ある程度スピードに乗ったバイクはワダチに取られたり、または強風でもない限りブレるものでは無いのです。

まるで事故車両です。(何かに衝突したりすると、ブレたりする。)

あまりにも挙動がおかしいので、隣にならんだ友人が右からエンジンを止めてくれて惰性で止まりました。

もちろん、今走ってきたところはキレイな道です。ワダチも強風もありません。

事情を友人に話して、少し落ち着いてきたときにはまわりに人や車がたくさんいました。

夏休み中の夜明けです。サーファーやら。

その後、何事もなくバイクは走れました。

一体何だったんだろう…。

助けてくれた女友達に感謝。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:691 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS