2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に人間が本気で切れた瞬間は恐怖を凌駕する

 2015.07.03     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 10

俺が実際に目撃した事件というか人身事故の瞬間。

3年くらい前の夏。俺は仕事が早めに終わったから早く家に帰ろうとしていた。
(当時、新婚)

時刻は午後6時くらいかな。田舎なので、ギリギリ帰宅ラッシュの前。

しばらく待ってると、俺が乗る電車が入ってきた。

俺は何気なく電車を見ていたら、いきなり中年のおっさんが電車に飛び込んだ。

ホームの端で、まだスピードがあったから見事に轢断されたんだと思う。

ホームの上にも車輪で巻き上げられたのか、血や肉片が少し散った。

 

本当に怖かったのはその後。

飛んできたちょっと大き目の肉片が、待っていた女性客の足にべっとりついたんだよ。

女性はしばらく硬直してたけど、だんだん顔が変わっていく。

驚愕から一気に冷めた感じで、冷静な表情になったかと思うといきなりその肉片をガンガン踏みつけだしたんだよ。

もう平べったくなってべちょべちょ…

女性の顔は冷静なまま…靴の裏の黄色っぽい脂肪らしきものが少し糸引いていたように思う。

 

本当に人間が切れる瞬間をはじめて見た体験でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:4,667 PV
 評価:12345 4.75 (4 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/03/28(月) 21:30:25 ID:A0ODU0ODY

    キレるっていうかショック時の極限状態じゃないの・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS