2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お医者さんの幽霊を見ちゃった真夜中の不思議な診察

この記事の所要時間: 125

私は20歳の時に入院したんだけど、その時にお医者さんの幽霊をみたことがある。

不思議だった。

私が入院する2ヶ月位前に、そこの科の先生が一人亡くなっていたんです。

先生には、生前に診察を受けた事があったので、顔や背格好は知っていました。

 

私は風邪をこじらせ喘息症状がでて入院したんですが、二日目の深夜に痰が呼吸器に酷く絡み窒息しそうになったんですよ。

ナースコールボタンを押そうとしら、うっかり落としてしまったらしく手でさぐってもなかった。

たまたま個室だったので、助けもよべなかったんです。

 

あぁー苦しい、もうだめかなー?と思ったときに、入り口ドアをまるですり抜ける感じで白衣の男性が入ってきた。

その時は、怖いというよりもえっえっ何でー?としか思わなかったです。

よく見たら、以前に診て貰った先生だったので安堵。

先生は無言で、私の肩の後ろに手を差し入れ、向きをかえてくれた。

それから背中を暫くさすってくれたんですよ。

そうしたら、ゴゴッゴロゴロという感じで、大量の痰が溢れかえるほどでました。

私はスーッと楽になって寝てしまった。

 

その後、看護婦の呼びかけで目を覚ましたんだけど、看護婦は私の部屋からコールがあり、無言だったので見に来たそうです。

因みに、コールボタンはわたしの手の範囲に届く距離にはありませんでした。

私の枕には、吸引機で出さなければ絶対に無理なくらいの大量の痰が吐き出されていました。

ちょっと汚い怖くない話ですみません。でも、本当に不思議な体験でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:392 PV
 評価:12345 4.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS