2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エレベーターにいた作業服のおっさんが消えちゃった

 2015.07.10     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 053

大阪市内でOL時代に体験した話。

どんより曇った夏の日、昼休みのぎりぎり終わりまで、喫茶店で雑誌を読んでた。

やばい!ってことで、急いで会社のある雑居ビルに戻り、エレベーターに駆け込もうと思ったら、中に乗ってる作業服を着たおっさんがエレベーターの操作パネル(?)に手を伸ばして扉を閉めてしまった。

「なんだよ、開けて待ってくれてもいいのに。」
と思いつつ、すぐにボタンを押して今度はおっさんになんだよと思われるのも嫌なので、しばらく待ってた。

けど、そのエレベーターは1階で止まったまま。

しびれを切らして、ボタンを押して扉を開けたら、おっさんがいない!

しかも、操作パネルはおっさんが手を伸ばしてたのと反対側にある!全身鳥肌たちました。

 

事務所に戻って騒いだら、他にも何人か作業服のおっさんの目撃者がいて、ビル建設中に事故で亡くなった作業員がいるらしいとの噂。

屋上に、供養の為か、祠が祭ってあるらしいけど、怖くて見に行かなかった。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:390 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS