2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

霊柩車で火葬場に行く時と帰る時の道順を変える理由

この記事の所要時間: 137

葬儀の際に、遺体を乗せた車が火葬場に行くまでの道順が決まっているということをご存知でしょうか?

特に京都では、厳しく守られています。

その道順とは、行きと帰りで同じ道を引き返すことが無い道順です。

同じ道を「引き返す」と、死者に戻ってくる道を教えてしまうからだそうです。

 

祖父が4年くらい前に死んだのだけど、祖母が一度たりとも夢にも現われてくれないと言って寂しそうにしているのを見ると、同じ道で引き返してくれてもいいんじゃないかなと思ってしまった。

祖父を一度でいいから祖母の枕元に立たせてやりたい。そんな思いは、皆さん抱くのでしょうけど。

まぁ、道に迷って「引き返す」道を通ってしまった経験がありますが・・・

火葬場への道順は行きと帰りで変えるのは全国共通?

現在でもこの古い風習が守られているのかというと、否。

地域差はもちろんあるかと思います。

少なくとも私が葬儀の仕事をしている地方都市では、既に廃れてしまっています。

色々と現実的な問題もありますし…

例えば、道順を変えて帰る、なんて、回り道をしているほど霊柩車は暇ではないという問題があります。

一日に何件も葬儀をこなしている我々葬儀社ですが、霊柩車はそんなに何台もは持っていません。高級車ですからね。

なので、葬儀の時間つまり出棺の時間をずらして、霊柩車は何度も葬儀場と火葬場とを往復するわけです。一日に何人もの故人を、火葬場へお送りするわけですね。

だから!
古い風習を守ってわざわざ回り道なんてしていたら、次の出棺の時間に間に合わなくなるかもしれない!これはもう大問題です!すみません、完全なる葬儀屋裏事情ですが…。

ということで、現在では行きも帰りも同じ道順…最短ルートを通っています。

補足出典元:funeral.main.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,781 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS