2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

献身的な介護をしているお婆さんのジュルジュル音

この記事の所要時間: 114

事故で怪我して、2週間ほど前まで某地方の病院に入院してたんだ。

同じ病室に寝たきりのじぃさんがいて、やさしそうなおばぁさんが看病してた。

甲斐甲斐しく介護していて、えらいなぁって思ってた。

横に介護者用の粗末なベットがあって、日がな一日、夜中まで看病してたみたい。

したら夜中見たんだよ。

 

口移しで、すりおろしたりんごとかお湯とかをあげてるの!

話聞くだけなら美談なのかも知れんけど、
「じゅるじゅるぐちゃぐちょ…」
って感じの音が夜中の病室に響き渡って正直きつかったね。

で、退院する時に挨拶がてらおばぁさんから話を聞いたんだ。

おじぃさんは若いころから肺の病気になって、40歳くらいからずっと寝たきりになってるらしい事。

のどから直接呼吸器用の管を入れてるから口がつかえないこと。

流動食を別の管でのどから直接食道に流し込んで栄養摂取してる事。

そう、おいらが夜中聞いていたのは、おばぁさんが噛み砕いた食事をおじぃさんにあげてる音じゃなくて、食事を飲み込む事の出来ないおじぃさんが噛み砕いて味わった残りを、おばぁさんが口で吸い取って綺麗にしてる音だったんだ。

でも、もっとショックだったのは看護婦さんが言った言葉だね。

 

 

「苦労されてるからそうみえるのかもしれないけど、あの方は奥さんじゃなくて娘さんですよ。」

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:408 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS