2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消したはずの明かりが点いている自室へ帰宅した女性が不審者を発見した性犯罪未遂の恐怖

富山県で起きた性犯罪
この記事の所要時間: 052

幽霊よりも怖いのは、やはり人間だと再認識させられる映像である。

夜九時前に家人である女性が帰宅したところ、なぜか自室の照明が点いていたのを部屋に入る前に気付いたという。

電気が点いているのは、絶対おかしい・・・そう思いながらも、部屋のドアを開けると、今度は照明が消えていた

驚いた女性は、部屋には入らずに玄関横へ回り込み、ベランダの方を見てみると・・・

 

そこには、見知らぬ不審者がいたという。

 

見の危険を感じた女性が、警察に110番通報したことで、女性宅不法侵入男は御用となった。

この事案は、マンションではなく、アパートに住んでいる女性宅を狙って発生したもので、被害者の女性は消えることのない心の傷をおったことだろう。

一人暮らしの女性は、催涙スプレーなどの護身グッズを常備して用心するようにしてほしい。

富山県でおきた性犯罪 レ○プ魔の現行犯逮捕の瞬間

 

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:8,939 PV
 評価:12345 4.40 (5 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:本当にあった怖い話
 タグ: ,  ,  ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS