2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜に家の玄関を叩く者

 2015.08.04     意味がわかると怖い話     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 045

子供の頃、母方の祖母ちゃんの家に泊まりに行ってた時の話。

その頃、祖母ちゃんの旦那つまりは俺の祖父ちゃんが死んで間もない頃で、俺は土日になるとバスに乗って、祖母ちゃんの家に遊びに行ってた。

そんで、祖母ちゃん早寝だから夜九時には寝るわけ。

俺も寝かされるんだけど、中々寝付けなくて、布団の中でぼーっとしてた。

 

どれくらい時間が経ったか判らない頃、家の玄関が叩かれる音が聞えて、俺は布団から出て応対しようとした。

すると、祖母ちゃんが、
「駄目だ。出たらいかん」
って俺を引きとめた。

「何で?お客さんかもしれないし」

「いかん。○○まで連れてかれとおない」

切羽詰った声で俺に言うから、
「わかったよ」
って言って、布団に戻った。

 

今、考えるとかなり怖いのだが。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,147 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2015/08/24(月) 20:03:31 ID:YxMzM1MTM

    イミフ!

      • 名前: john
      • 投稿日:2016/05/29(日) 20:48:35 ID:g2OTY2Nzc

      「連れてかれとうない」
      これでわかんなかったら…w

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS