2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学病院の地下二階にある霊安室の対角線上に位置する使用禁止トイレの鏡

 2015.08.10     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 144

私が勤めている大学病院の地下二階は、霊安室が二カ所あり、その対角線上にあるトイレは使用禁止になっています。

いつまで立っても使えないままなんです。

人もあまり来ないし、大きい方をするには臭いも気になるので、お腹がよじれるくらい痛くなるときはよく私は使っていました。

つまり、故障ではないわけです。

 

ある夜勤のとき、お腹が痛くなりその地下二階のトイレに行きました。

すると、その日に限って私以外の人が、先に洋式に入っていました。

今思えば、夜中にそんな地下二階のトイレを使う人がいるわけないんですが。

私はノックをして出てくるのを待ちました。

でかいほうをするには洋式がいいからですが、いっこうにでてきません。

気分が悪いのか、倒れたのかと思い、上から覗いてみたら誰もいませんでした。

あー、たまたまドアが堅かったんだと、私は洋式をこじ開けて洋式に入りました。

 

すると、誰かがトイレの部屋に入ってくるではありませんか。

まー、ここはよく使うのかな、女性は大きい方をしているのはあまり見られたくないしなと思いました。

しかし、隣に入っているのか、どうかよくわからない歩き方でした。

すると、隣の壁からコ、コ、コ、コ、と叩く音がして・・・

だ、だれが叩くんだ?って疑問に感じて、「どうされましたか?」って聞いても返事がなく。

うーん、気持ち悪いかもと、そうそうにトイレを済ませました。

さ、手を洗おうとして、鏡を見たら、何本もおいでおいでをする手がトイレの半開きのドアから見えてしまいました。

うーん、あー、乱視がひどくなったんだなと、後で隣に入った人が気持ち悪くなって助けを呼んでるんだなと、振り向くと誰もいませんでした。

 

後日、その話をリハビリの先生にしたら、あまりにも手を見てしまう人がいるからと使用禁止になったんだそうです。

見えるときは、ドアの下から何本も手が見えるそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,516 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS