2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山の竹林でタケノコ掘りをしてきた兄ちゃんの笑顔

この記事の所要時間: 125

オレのオカンがガキの頃の話。

オカンの両親であるオレのじいちゃん、ばあちゃんは二人とも工場で働いてた。

オカンは、家が工場の隣ってこともあって、じいちゃん、ばあちゃんの仕事の終わる8時まで、よく工場の中で遊んだりして時間を潰してたらしい。

オカンが一人で遊んでたら、大概の人は気にかけて、声かけてくれたり菓子くれたりしてたみたいやけど、そんなかでも特に優しかったのがバイトで来てた2枚目(オカン曰く)の兄ちゃんやったらしい。

その兄ちゃんは、工場の人間にしたらあかぬけてて、家も裕福やったみたいで工場にも車で来てたそうな。

 

ある日の日曜、工場は休みやのに、その兄ちゃんが何故か工場に来てて。

どうしたんやろ?と、思って、家の前でばあちゃんと遊んでたオカンが覗きにいったら、どうやら、工場の表にある水道を使いに来たらしく、泥まみれのスコップと長靴洗ってた。

オカンが何してるのか聞いたら、何時もと全然かわらん感じで
「竹の子掘ってきたんや、キヨちゃんにもあげるわ」
と竹の子をくれたらしい。

 

竹の子はその日の夕飯のオカズになり、ホンマに好い人やなーなどとはなして、その日はおわったんやけど。

2~3日後?
じいちゃんが慌てて外から帰ってきて、何でも、あの兄ちゃんが逮捕されたと…。

何で逮捕されたんか聞いてみれば、恋人を殺して山…竹林に埋めたそうな。

しかも、それが日曜の話。

オカンはしばらく、兄ちゃんの何事もなかったかのような笑顔が忘れられんかったらしい。

ちなみに、家の食卓に竹の子がのぼることは絶対にない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,044 PV
 評価:12345 4.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS