2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老人二人きりの生活に疲れた老夫婦が起こした悲劇

 2015.08.19     悲惨な話     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 114

昔、お母さんから聞いた実話の怖いというか悲惨な話。

お母さんが小さい頃、近くの親戚の家と実家の間に老夫婦の家があった。

その家には、黒猫がいてよく遊んだらしい。

そこのおばあちゃんは、よく近所の人に
「死にたい、死にたい」
と漏らしていた。

老人二人きりの生活に疲れていたんだと思う。

 

 

ある日、そのおばあちゃんは殺された。

近所の人の話によると、おじいちゃんが殺したらしく行方不明。

寝ているおばあさんの頭を斧で割ったらしい。

隣の人の人が発見したとき、死んでいるおばあちゃんの血を猫がぺろぺろなめて気持ち悪かったそうだ。

 

おじいちゃんは、捜索ののち林で発見された。

首をつって死んでいた。

遺書には
「妻が死にたいというのでやった」
みたいなことが書かれてあったそうだ

 

一週間くらい怖くて老夫婦の家に行けなかったが、黒猫が気になって向かってみた。

猫の名前を呼んでも出てこない。

隣の家の人に聞いたら
「あの黒猫、おばあちゃんの死んだ日から変な声で鳴くようになってねえ…」

怖くて餌をあげられず、そのまま餓死してしまったらしい。

 

お母さんは、猫の名前を忘れたらしいんだけど、子どもの頃にこの話を聞いて怖かったよ。

場所は鹿児島県、宮崎との県境の山村の話です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,968 PV
 評価:12345 4.00 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:悲惨な話
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS