2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休火山の岩のくぼみで雨宿り中に聴こえた声かごめかごめ

この記事の所要時間: 133

親父は大学の頃、山岳班に入っており、頻繁に山登りをしていた。

その日も、ある後輩と二人で、今度登る予定の山のルートの下見に山登りをしていた。

その山は休火山で、火口の部分は森になっている。

二人がその森へ差し掛かろうとした時、急に天候が悪くなり、すぐ近くで雷まで鳴り出した。

二人はこのままでは危ないと思い、雷が止むまで森で休むか、一気に山を下るか迷ったがこのままでは天候は悪くなる一方だと考え、山を下ることにした。

 

二人は雷に打たれることを恐れ、死にもの狂いで豪雨の中を走った。

走りに走り、疲れ切ってしまった二人は、下り道の途中で休むのにちょうどいい、岩がくぼみのようになっている場所(横から見るとГ←こんな感じ)を見つけた。

そこで一旦休むことにした。

ヘトヘトの二人は話す気力もなく、岩の壁にもたれかかって降り続く雨の音を聴きながらぼうっとしていた。

しばらくすると、親父の耳にこんな場所ではありえない、それもこの豪雨の中では聴こえるはずのない二つのものが聴こえてきた。

 

かごめかごめを歌う子供たちの声。

そして、それに続く
「なんでこんな所にいるの?」
という女の子の声。

 

『こんな所に子供なんかいないはずがない、どうせ疲れて幻聴でも聴いたんだろう』

親父はそう思ったが、念のため後輩に
「今何か聴こえなかった?」
と訊いてみた。

すると、後輩は驚いた表情で
「聴こえました」
と言う。

まさかと思い
「何が訊こえた?」
と訊くと、返ってきた答えは・・・

 

「大勢の子ども達が、かごめかごめを歌ってる声」

 

ゾッとなった二人は、雨が完全に止むのを待たず、早々に山を後にした…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:193 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS