2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

アーカイブ:2017年 2月 13日

気持ちの悪い化け物になった叔父さん

 2017.02.13     恐怖体験談     コメントを書く

何年か前の夏の夜のこと。 どうにも暑くて寝苦しくなった俺は目を覚ますと、目の前に人の脚が見えた。 首だけ動かして上を見たら、脚の主は親戚の叔父さんだった。 叔父さんは何ヶ月か前から癌で入院していて、 夜中にこんなところへ一人で来るはずがなかったから 俺は直感で「ああ、叔父さんは亡くなったんだな」って思った。 俺が子供の頃から叔父さんはよく一緒に遊んでくれて、とても優しい人だった…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

自称霊能者の友達に教わった霊感遊び

 2017.02.13     その他の怖い?話     1件

子どものころ、自称霊能者の友達から変な遊びを教わった。 印を結んで、目をつむって歩く。 この動作を毎日繰り返すと、目を瞑っても、ものを見ることができるようになる、というものだ。 一時期、俺らは公園でこの遊びを毎日やった。 やがて、本当に俺は目を瞑っても前が見えるようになったんだ。 それが面白くて、俺はそれをどこでもやるようになった。 それでその日は目を瞑りながら…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

怖いコピペSNS