2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

タグ:不安

隣人から嫌がらせを受けていると言う友人からの相談

 2016.09.20     都市伝説・ネタ     1件

会社の帰り道、偶然、高校生時代からの友人Kと2年ぶりに出会った。 俺達は再開を喜び、飲み屋に直行して旧友を温めた。 その時はお互いにはしゃいだのだが、Kは心の底から楽しんでいる風が無い。 俺は心配ごとがあったら遠慮なく電話しろよと伝えた。 その三日後、Kから電話があった。 K「あのさ、お前に愚痴っても迷惑と思うけど、ちょっと悩んでる事があるんだよ。」 俺「なんだよ、遠慮な…

 評価:3 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 53 votes, average: 3.67 out of 5 3.67 (3 件の評価)
続きを読む

「2025年問題」病院でも家でも死ねない時代到来。2030年には47万人が「死に場所難民」

 2016.09.20     都市伝説・ネタ     1件

【社会】病院でも家でも死ねない時代到来。2030年には47万人が「死に場所難民」に 1: 記憶たどり。 ★ 2016/09/20(火) 08:43:48.10 ID:CAP_USER9 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160919-00000024-sasahi-soci  「2025年問題」という言葉を知っているだろう…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

霊はジメジメしたところにいるというのが分かる気がした一件

 2016.09.12     その他の怖い?話     コメントを書く

今のマンションに引っ越してきたのは10年以上前。 一人暮らしの部屋に遊びに来た。微霊感ありの兄が「この部屋ヤバい、早く引っ越せ」と言い、友人たちとの縁が次々に切れ、実家や遠方に嫁いだ姉との仲も些細な理由で険悪になっていった。 仕事でも濡れ衣を着せられあわや訴訟騒ぎ(疑いは晴れた)。 極めつけは4年前、難病になったこと。 最近は深夜2~3時に夢見が悪くて目覚めたり(今までそんな事…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

【オカルト】水、火、石のどれに子供が執着するかで危険を予見

 2016.09.07     オカルト・超常現象     1件

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない? 52 :名無しさん@おーぷん :2014/05/07(水)10:28:52 ID:PTWM5iEbz ゴールデンウィークに孫たちが帰省しなかったことへの寂しさからか 祖母が電話口で興味深いことを言ってた。 子供というのは何かに執着を見せるものだ。 その対象は、水、火、石だ、と。男児に多いとも言ってた。 それ…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

顔を両手で覆う奇妙な人々と忘れ去っていた後ろめたい記憶

 2016.08.24     都市伝説・ネタ     コメントを書く

 人ごみにまぎれて妙なものが見えることに気付いたのは去年の暮れからだ。顔を両手で覆っている人間である。ちょうど赤ん坊をあやすときの格好だ。 駅の雑踏の様に絶えず人が動いている中で、立ち止まって顔を隠す彼らは妙に周りからういている。人ごみの中でちらりと見かけるだけでそっちに顔を向けるといなくなる。 最初は何か宗教関連かと思って、同じ駅を利用する後輩に話を聞いてみたが彼は一度もそんなものを…

 評価:1 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 5 2.00 (1 件の評価)
続きを読む

得体の知れない違和感を感じた深い森で聞こえたお囃子

 2016.08.18     恐怖体験談     1件

 子供の頃の話。30年以上前のことです。私が生まれ育ったところは、武蔵野の面影を残す森や林が多いところでした。 夏になればカブトムシやクワガタがたくさん捕れ、早朝や夕方に友達と一緒に森に入ったものです。あれは小学校の高学年になった頃だったでしょうか。 いつものようにカブトムシを捕りに行こうと集まった私たちは、今まで入ったことのない深い森に行ってみようということになりました。 &nbs…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

「忌み辻」曰く付きの交差点

 2016.08.13     恐怖体験談     コメントを書く

 地名は伏せさせていただくがまたも千葉の実家での話。その四つ辻は見通しもいいのに事故多発の悪い意味での名所だ。これまでに何件も大小さまざまな事故が起こっている。 電柱などはもう何本も取り替えられている曰く付きの交差点。 その交差点は古くから存在し、周囲の人は「忌み辻」と呼んでその交差点を渡るときも、そこを通過しなければ行けないときもみな慎重になると言う。 &nbs…

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

【怖い話】ある一軒家に引き寄せられた訪問販売の営業

 2016.08.13     人から聞いた怖い話     3件

ほんのりと怖い話スレ その119 131 :本当にあった怖い名無し:2016/08/10(水) 17:10:57.95 ID:CbbY1vXW0.net これは、私の友人が経験した話です。 彼は、いろいろな職業を転々としてきました。 とある会社で営業職についていた彼は、営業成績が悪いときは《訓練》という名のもと、訪問販売に行かされました。 売ってくるの…

 評価:2 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 52 votes, average: 2.00 out of 5 2.00 (2 件の評価)
続きを読む

理系人間な兄が大学時代の下宿先でビビった科学では証明できないこと

 2016.08.11     人から聞いた怖い話     コメントを書く

 私の兄は出身大学名からしてバリバリ理系人間だが、兄をして心胆寒からしめた体験談。 一浪の艱難辛苦を乗り越え晴れて第一志望校に合格し、意気揚々と上京した筈の兄が両親にも事後承諾の形で、僅か一月かそこらで下宿先を変えた。 元来几帳面な質で、そういう大事な事は必ず相談なり先に話をするなりしてきた彼の余りにらしくない唐突さに両親も困惑したが、乗換えの手間等がどうとかで、とにかく家賃は変わらな…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

群馬県の川で釣り人を罠にかけようとしている夜釣りおじさん

 2016.07.30     恐怖体験談     2件

数年前の夏、バイクでG県のK川に釣りへ出かけた。 土手を走りながらポイントを探して、いいポイントを見つけたのだが、土手は急で鬱蒼とした薮に阻まれ、辿り着くには更に進んだところから、降り戻るしかなかった。 ポイント迄、巨大な岩に阻まれ何度も後戻りしながらも、辿り着いた。 絶好のポイント!僕は釣りに没頭し日暮れかけているのも気付かなかった。 辺りは真っ暗”さて帰るか…

 評価:3 votes, average: 4.33 out of 53 votes, average: 4.33 out of 53 votes, average: 4.33 out of 53 votes, average: 4.33 out of 53 votes, average: 4.33 out of 5 4.33 (3 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

怖いコピペSNS