2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

タグ:電車

フラフラと線路へ落ちてしまった女性が腰を抜かして避難不能だったわけ

 2015.09.13     人から聞いた怖い話     コメントを書く

小さい頃に鉄道に勤めていた伯父さん(以下A)に聞いた話で、鉄道で働いて三年目・夏の出来事。 真っ昼間、あと数分で列車が来るという事でホームに出ていた。 客は少なく暑いためボーっとしながら向かいのホームにいるOL風の女性を見ていた。 (顔が好みのタイプだったらしく見入っていたらしい) すると、貧血なのか急にフラフラしだして線路に落ちていった。 女性は落ちたと…

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

とある雪国で液体も瞬時に凍る氷点下の世界の列車事故で撥ねた亡骸

 2015.09.05     都市伝説・ネタ     コメントを書く

とある雪国の話。 その日、3日に一度の列車が出ていた。 故郷に帰る者、都会に行く者、様々な人を乗せ列車は運行を続ける。 一面銀世界の雪の草原。 一線の線路が敷いてあり、そこを列車が轟音を鳴り響かせながら走っていく。 キィィィー・・・ 列車は、まるで大猿の断末魔のような高い音をあげとまった。 乗客は、はてなという顔をしながら外を見る。…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

尼崎列車脱線事故が発生する前に変な格好の人が手渡してきた大事な落とし物

 2015.09.05     オカルト・超常現象     コメントを書く

いつものように、駅のホームで電車を待っていた。 電車待ちの列に並んでいると、後ろからトントンと肩を叩かれた。 振り返って見ると、変な格好の人がニコニコしながらこっちを見てた。 その人、今時居ないような格好をしていた。 紳士服にシルクハット。見た感じは40~50歳ぐらいの男性だったが、でも、どう見ても変人に見える。 映画とかならまだしも、日常でこんな格好の人がいるハズな…

 評価:5 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 55 votes, average: 3.80 out of 5 3.80 (5 件の評価)
続きを読む

人身事故現場で見た血まみれの異様な光景と黒い集団

 2015.08.21     恐怖体験談     コメントを書く

10年くらい前に自分が体験した黒の組織に関する怖い話です。 俺の乗っていた電車が人身事故を起こした。 先頭車両に居た俺は、汽笛&急ブレーキにビックリして 「なんだ!?」 と思い、運転室を覗いた。 そしたら、農作業服姿の婆さんが線路の真ん中でうつぶせになってんの。 膝を抱えるようにして手は頭の上で合わせながら。 「やばい!」 と思いながらも、ゆっくりと進む電車。…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

深夜になると学校から一番近い踏切を通るという幽霊列車

 2015.08.11     都市伝説・ネタ     コメントを書く

中学生の頃、学校に7不思議があった。 まあどこにでもある音楽室のピアノがとか保健室の模型がとかありふれたものだったんだが、そのうちの一つに 「学校から一番近い踏み切りに深夜幽霊列車がとおる」 ってのがあった。 当時、受験用の自己補習で学校に遅くまで残ることが多く、その日も何人かで夜の9時くらいまで学校に居てその事が話題になった。 盛り上がっていると、Wという今でいう知ったか君…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

電車への飛び込み事故を語る紫色のオカマ

 2015.08.02     恐怖体験談     コメントを書く

電車の人身事故の話で、ひとつ思い出しました。 もう15年以上前になりますが、友人数人と夜遊びして明け方に駅前のラーメン屋(2階)でラーメンを食べていたときのことです。 ラーメン屋の窓からは駅のホームが見えるのですが、何気なく見ていて気が付いたんですが、電車がホームに停まったまま全然動く気配がないんですよ。 「あれ、なんであの電車停まったままなんだ?」 なんて…

 評価:3 votes, average: 4.67 out of 53 votes, average: 4.67 out of 53 votes, average: 4.67 out of 53 votes, average: 4.67 out of 53 votes, average: 4.67 out of 5 4.67 (3 件の評価)
続きを読む

丸の内線で存在しない最後部の車両に乗車した新大塚在住の友人

 2015.07.30     その他の怖い?話     2件

当時、友人(仮にAとします)は、新大塚で一人暮らしをしていました。 本当は大学のそばに住みたかったらしく、春日・本郷などを色々探した結果条件に合うものがなく、やむなく大塚にしたそうです。 彼は、よく有楽町・銀座・新橋などで遊び歩き、終電で帰ってくることも少なくなかったようです。 Aはその日も有楽町で遊び歩いて、終電で帰ることにしました。 普段なら、有楽町線で帰る…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

田舎の田園地帯を走る私鉄電車に撥ねられた人の見つからない頭部を探していた際の激痛

 2015.07.30     人から聞いた怖い話     コメントを書く

霊的な話じゃないんだけど、10年位前に友人から聞いた話。 経験したのは、その友人の知り合い。なので、知り合いの知り合いの経験した不思議で怖い話です。 友人の知り合いは、当時、電車の車掌の仕事をしていた。 田舎の私鉄だったものだから、運行経路には見渡す限り田園地帯ってのもあって、人家がないと言う場所もある。 ある日、夜中に回送車両を同僚と運行していたら、突然目の前…

 評価:1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5.00 (1 件の評価)
続きを読む

人身事故の処理を実況中継した車掌

 2015.07.28     恐怖体験談     コメントを書く

オカルトじゃないし、少し古い話になるが… 電車で東京に向う途中のできごとでした。 それなりに空いていて、私は座ってボーとしてたんです。 電車がホームに入る間際もしくは直後だったかもしれない。 キーッと金属音、衝撃とかはなかったな。慣性で倒れそうにはなったけど。 まぁ、いわゆる人身事故。飛込みってやつですよ。 その後、乗客はその駅に全員出されて、代わりの電車を待つ…

 評価:2 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 5 3.00 (2 件の評価)
続きを読む

親友の命日と誕生日にお墓参りしていたのを休んだ日

 2015.07.27     オカルト・超常現象     コメントを書く

一昨年の暮れに、親友が亡くなりました。 私は親友だった彼女の命日と誕生日にはお墓参りをしていましたが、今年は彼女の誕生日に予定は入ってしまい、どちらを優先させようか迷っていました。 親友だった人なので今でも忘れがたくはあるのですが、自分の生活からだんだんと彼女を思うことが少なくなり、その存在が薄くなっていくのは仕方のないことでした。 悩んだ末に、今年は他の約束を優先さ…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2018年8月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

怖いコピペSNS