2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。

カテゴリー:意味がわかると怖い話

明日までには終わらせよう

 2015.01.01     意味がわかると怖い話     1件

某掲示版のコピペだけど、よく出来ているので・・・意味がわかると怖い話です。 昨日は海へ足を運んだ 今日は山へ足を運んだ 次はどこに運ぼうか ……頭を抱えて悩んだ 実は昨日から手を焼いている …案外骨が折れる 電話が鳴っている 重い腰を持ち上げた 友人に頼むむねを確認し 明日までには終わらせようと腹をくくった …

 評価:2 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 52 votes, average: 3.00 out of 5 3.00 (2 件の評価)
続きを読む

当店は生きているお客さまだけの営業となっております

大学4年直前、僕はちょっと体を壊してしまい、就職活動が一切できないまま卒業するはめになりました。 幸い卒業単位は全部取っていたので良かったのですが、それまでのつなぎにとコンビニの深夜バイトに御厄介になることになりました。 店長の娘さんと奥さんがいい人で、結構可愛がって貰って、先輩や同僚のみんなもいい人ばかりで、とても居心地のいい職場だったのですが・・・ …

 評価:1 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 51 vote, average: 3.00 out of 5 3.00 (1 件の評価)
続きを読む

樹海の遊歩道を歩いている途中で行方不明になった息子

私はゴールデンウィークを利用し、家族サービスをすることにしました。 妻の希望により、家族揃って、ある有名な樹海を見に行ったのです。 しかし、樹海の遊歩道を歩いている途中、息子が居なくなっていました。 それで私と妻は息子を心配し、懸命に探したのです。 でも遊歩道には、息子は居ないようでした。 時間が経つにつれ、次第に辺りが暗くなってきます。 とうとう私と妻は、自分…

 評価:2 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 52 votes, average: 4.50 out of 5 4.50 (2 件の評価)
続きを読む

幽霊がでる事で有名なY県のとある峡谷に位置するキャンプ場

以前に兄の友人(Aさん)から聞いた話です。 Aさんが20歳くらいの時、Aさんと友人5名でY県のある峡谷にキャンプ場に行きました。 そこは前々から幽霊がでる事で結構有名な場所でしたがキャンプの設備もあり、綺麗な所なのでそこに決めたそうです。 Aさんらは現地に着き、テントの準備をしていると 「お兄ちゃん何してんの?」 と小学生くらいの男の子が声をかけてきました。 &…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

公園デビューした母子

引越しして2ケ月、子供は2歳、可愛い盛り、そろそろ公園デビュー。 服装も完璧、ブランドじゃないし、バックも普通。 ベビーカーも義姉のお下がり。 春の日差しの中におでかけ。 「こんにちは、○○裏のマンションの2階に引越しして来ました佐藤です。」 子供たちが寄ってきた。 砂場で遊んでいたらしく砂だらけ…。 「どうも~田中です、山田です、よろ…

 評価:4 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 54 votes, average: 3.50 out of 5 3.50 (4 件の評価)
続きを読む

物資不足の中で送られてきたラベルが剥げた大きな缶

確かロシアかドイツでのこと、モノというモノがないとき(いつのこと?)の話です。 外国(どこだったやら)に移った親戚から送られてくる物資で何とか暮らしていたそうです。 いつも小麦粉や新しい薬品、新開発の食品などが説明や手紙と共におくられてきたそうです。 しかしある時、その物資が突然来なくなったのです。 そして、随分と彼らも限界に近づいたころでした。 …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

二人乗りはあかんねんで

え~と、怖いと皆さんが感じてくれるか分かりませんが、僕が高校のときに体験したことを書きます。 かなり、短い話ですが… 僕は、高校には自転車で通っていました。 いつものように、学校から一人で自転車で帰っていたのですが、前の方に二人組みの小学生が歩いていました。 その小学生とすれ違うときに 「おにいちゃん、二人乗りはあかんねんでー」 と言われました。 …

 評価:1 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 51 vote, average: 1.00 out of 5 1.00 (1 件の評価)
続きを読む

音がへんな独特のチャイム音

ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、私は2階で昼寝をしていた。 すると 「ピンボ~ン、ピンボ~ン」 (電池が無くなりかけているからか、音がへんな独特のチャイム音) 誰か来たようだ。私以外家には誰もいないし面倒くさいので無視して寝ていた。 「ピンボ~ン」 「ピンボ~ン」 それから、しばらく一定変なリズムをつけつつ、なり続けるチャイム。 なんだよ、しつこいなあ。一…

 評価:4 votes, average: 1.25 out of 54 votes, average: 1.25 out of 54 votes, average: 1.25 out of 54 votes, average: 1.25 out of 54 votes, average: 1.25 out of 5 1.25 (4 件の評価)
続きを読む

男の子の描いた絵

だいぶ前に何かで読んだ、小学校に上がる前の小さな男の子の話です。 その子が通っていた幼稚園で乗り物をテーマに絵を描くことがあり、子供達はそれぞれ船とか飛行機とか車とか絵を描きました。 だいたい小さい子供の描く絵は、真横からなどの単純なアングルの絵が多いものですが、その男の子の描いた絵は青いトラックを斜め下から描いたちょっと不思議な絵だったそうです。  …

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

おんぶ

あるところに、お父さん、お母さん、男の子、女の子の4人家族がいました。 最近、お父さんとお母さんの中は冷え切り、ケンカばかり。 そんな家族ですが、旅行に行きました。 しかし、子供達が寝てから、夫婦はまたケンカになりました。 カッとなったお父さんはお母さんを殺してしまいました。 次の朝、お父さんは子供達に何も言わずに3人で出発しました。 色々と…

 評価:0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0.00 (0 件の評価)
続きを読む

検索

アーカイブ

2018年11月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

怖いコピペSNS